さえき耳鼻咽喉科はJR明石駅、山陽明石駅から徒歩1分の
ところにある耳鼻咽喉科、アレルギー科です。

さえき耳鼻咽喉科

電話

インターネット予約

  • さえき耳鼻咽喉科 電話
  • さえき耳鼻咽喉科 予約

診療内容

アレルギー

アレルギー性鼻炎

様々なアレルギー原因物質(ハウスダスト・ダニ・花粉など)によって、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状がおきます。

喘息との関連もあります。

治療は、生活環境の改善によるアレルゲン(原因物質)の除去・回避と薬物療法が主体です。レーザーによる鼻粘膜焼灼術をすることも可能です。

アレルギー性鼻炎

花粉症

花粉症はアレルギー性鼻炎の一種で植物の花粉を吸い込むことによって、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどの症状が引き起こされます。原因となる花粉はスギ、ヒノキ、イネ、ヨモギ、ブタクサ、ハンノキなど様々です。日本人の4人に1人はスギやヒノキの花粉症であり、もはや国民病です。患者さまひとりひとりに合う薬を必ず見つけられるように努めていきます。

<舌下免疫療法について>

アレルゲン(原因物質)を含むエキスを舌の下に投与して、体内に吸収させる方法です。継続的に投与することによって症状が出にくい体質に変わっていきます。現在はスギとダニの舌下免疫療法が認可されており、当院でも導入しています。唯一の根治治療となります。お困りの方はご相談ください。

ただし、複数のアレルギーがあるお子様の導入に関しては、神戸中央市民病院小児科などの病院に紹介することがあります。導入後は当院で継続治療できます。

<レーザー治療とは>

アレルギー性鼻炎の治療は、内服や処置の他に、舌下免疫療法やレーザー治療があります。
当院では、CO2レーザーによる鼻粘膜焼灼(しょうしゃく)術を行っています。CO2レーザーを鼻の粘膜に照射して焼くことにより、粘膜の反応を抑えて、アレルギー性鼻炎の症状を改善することができます。

レーザー治療とは